話題沸騰中『ひつじのショーン』のリアルワールドで遊ぼう!夢、笑顔いっぱいのイングリッシュガーデン『ローザンベリー多和田』

未分類

滋賀県湖北の琵琶湖より東へ20分。米原の自然に囲まれた静かな山あいの13,000m²もの広大な敷地に「五感で楽しむ自然の癒し」をテーマにつくられたレジャー施設『ローザンベリー多和田』が、今、ひそかな話題を呼んでいます。『ローザンベリー多和田』は、まわりの美しい山々、本場のイングリッシュガーデンにも引けを取らない、手入れの行き届いた美しい庭と木々の揺れる音、花の香り、風、のどかな羊やポニーの鳴き声、小鳥のさえずり、旬の野菜や果実の味わいなどマイナスイオンたっぷりの自然を身体いっぱいに感じるほか、その時期ならではの思い思いの楽しみ方ができる何度行っても飽きることのないレジャー施設です。自然に囲まれた園内には「BBQ」、「羊毛クラフト体験」、「羊の餌やり」、「収穫・根付け体験」など、季節に合わせた四季折々の自然体験と景色を楽しむことができます。また、2019年3月31日よりオープンしたイギリスの人気クレイアニメーション「ひつじのショーン」の世界観を人間サイズで表現した世界初のリアルワールド「ひつじのショーン ファームガーデン」が誕生し、大人も子供も一緒になって「見る」「体験する」「学ぶ」「食べる」をキーワードに笑顔あふれる時間を過ごすことができます。そんな『ローザンベリー多和田』の溢れる魅力を紹介したいと思います。

園内全体図で無料エリアと有料エリアを確認しよう

無料エリアは、駐車場からすぐのエリアでショップやカフェ、レストランとなります。「大地のレストラン」は、栄養バランスと健康にこだわったカラダ思いの、季節ごとに変わる旬のお野菜を使った自然派のランチバイキングレストランです。お花がたくさん咲くガーデンシーズンには、家族連れやカップル、女子会などで賑わいますので、予約をされた方が安心の人気レストランです。
(営業時間:11:00~15:00)

「ガーデンショップ」にはバラ苗や四季折々の花苗、多肉植物などが数多く販売されていますし、ガーデニング雑貨も人気です。「ショップはぜの木」では、『ローザンベリー多和田』の無添加ジャムやカレー、ドレッシングなどオリジナル商品等が、「ニュージーランドワインショップ」では、自然派ワインや人気のマヌカハニーなど、ニュージーランドのこだわり商品が数多く取り揃えられています。また、お洒落な「カフェEASY TIME」では、ローザンベリーのスイーツブランド「マルタン ぺシュール」のお菓子やアフタヌーンティー、パスタランチなど、お庭を眺めながらゆったりとした時間を楽しむことができますよ。

「ひつじのショーン」のグッズも充実。ここでしか手に入らない「ローザンベリー多和田」のオリジナルのショーンも販売されています。

有料エリアは体験型のワクワクとお楽しみがいっぱい

有料エリアへは、自販機でチケットを購入。大人(中学生以上)1,000円、子供(3歳以上)500円、2歳以下は無料で入場できます。まず、出迎えてくれるのが「バラと宿根草の庭」なのですが、残念ながら私が訪れたのは冬期の1月だった為、美しい花の出迎えはありませんでした(笑)

お花を目的に行かれる方は4月~10月くらいに行かれることをおすすめします。季節ごとに様々な花が咲いた、色鮮やかなお庭をみられると思います。特に、バラの季節が人気のようで、約60種、180株のバラが植栽されているそうです。(見頃・・・5月下旬から6月中旬、秋バラ10月中旬から11月上旬)でも、冬には冬ならではの良さがありますし、期間限定のイベントも色々ありますのでどの季節でも楽しむことはできますよ。
次回は、緑いっぱい、花が咲き乱れる季節にもう一度、私もお花目的でリベンジにいきたいと思います。


(ローザンベリー多和田・園内ガイド2019より)

「バラと宿根草の庭」を通り抜け、いよいよ体験型エリアに出発!
小道の脇に「小さな苔の庭」を発見。うっかりしてるとみすごしてしまいそうなところに・・・

これは新しい!BBQと冬期限定あったかコタツ鍋

歩き進めて、まず目の前に広がるのが体験工房とBBQエリア。もうワクワクしてきます。体験工房では、羊毛を使った可愛いマスコット作りにピザ焼き体験をすることができます。また、ショーンNewワークショップとして、『映画・ひつじのショーンUFOフィーバー!』に登場する新キャラクター「ルーラー」のフェルトストラップや人気のショーン柄パン作り体験、缶バッジ作りが「冬ver.」季節限定柄で開催していました。中に入ると、ほぼ満席状態で子供達の賑やかな声と真剣な顔がいっぱいでした。

バーベキューは、園内で愛情たっぷりに育てられた野菜を畑で直接収穫し、洗って切って自然をたっぷり味わうことのできる体験型のバーベキューとなっているそうです。旬の野菜と美味しいお肉をお腹いっぱい味わえるバーベキューは、リーズナブルなプランから近江牛を楽しめるちょっぴり贅沢なプランまで様々なプランが用意されています。事前に、ホームページ「ローザンベリー」で検索、チェックしておくとスムーズです。また、たくさんのガゼボがあり、雨よけ風よけもバッチリ。雨が降って予定変更でガッカリ・・・なんて心配ご無用。天候を気にすることなく楽しむことができるのがGOOD!ですね。

そして、私が「これいい!」って思わずくいついたのが、冬だけのお楽しみ!「冬季限定・あったかコタツ鍋」。この寒空の下、自然に囲まれて、野外でコタツに入ってお鍋ができるなんて最高じゃないですか?見ているだけで楽しそうでワクワクします。こんな所で、女子会・・・盛り上がるしかないですね。「ひつじのショーン」スペシャルルームも登場予定らしいので、楽しみですね。こちらの「あったかコタツ鍋」は、基本は3日前までの予約制になっていましたので、予約はお忘れなく。でも、当日にまだ空きがある場合は、2名様からのお申し込みでBBQ店内受付にて申し込みを受け付けてもらえるようですが、当日受付はお鍋の種類が選べないようでしたので、予約しておいた方がよさそうですね。その他、お鍋の後にはボードゲームも楽しめるそうです。

【コタツ鍋プラン】
期間限定!11/20~3/19まで(要予約)
メニュー:前菜・お鍋・鍋の〆(シメ)・デザート
選べる鍋:トマト鍋・レモン鍋・みそ鍋
金  額:お一人様3,000円(税込)
利用時間:10:00~16:00
嬉しい 時間制限なしです。
予約TEL:0749-54-2323

子供が喜ぶ、羊のふれあい牧場で餌やり

子供たちに人気といえば、どこに行っても生き物との触れ合いですね。こちらの牧場には、「ひつじのショーン」と同じ、黒いお顔の羊さんたちの姿も。柵の中まで入ることができ、広い芝生の中でかわいい羊たちに餌をあげたり、触れ合うことができるため、子供たちの賑やかな声が響いていました。羊たちも馴れたものでおとなしいです。餌の自販機前には子供たちの列が絶えません(笑)羊の餌やり体験は、1カプセル100円です。コップや竹スプーンが備えられていますので直接手が汚れなくていいですね。

妖精と暮らす村 フェアリーガーデン

ブドウハウスを通り抜けると、以前訪れた時にはまだ何もなかった丘の中腹に、少し不思議な妖精たちの村「フェアリーガーデン」がつくられていました。
まわりをキョロキョロと見渡しながら歩いていると、木の根元にかわいい小さな扉がついていたり、あちらこちらに手の込んだ細工がされており、なんやら不思議な世界観のなかに妖精サイズのお家らしきものがいくつもあります。大人が入るには小さ過ぎる入り口をそっと覗きたくなり、くぐってみると、中には可愛いレストランやバーなどの空間が広がっていて、テーブルの上には美味しそうなシチューやハム、パンなどのご馳走がい~っぱい並んでいました。可愛い~っ。まわりの子供たちも大はしゃぎでしたよ。妖精たちの気配すら感じそうな空間でした。

やっと到着!ひつじのショーンの世界感にどっぷり。インスタ映えスポット

有料エリアの一番奥にある丘の上に、ようやく到着!可愛すぎる~。子供がまだ小さかった頃、我が家の土曜日の朝といえば「ひつじのショーン」だった私にとっては懐かしくも馴染み深いアニメなので、どっぷりこの世界感にはまってしまいした。子供のように、はしゃいだ楽しい時間でした。TVで観ていたそのままの風景が目の前にある、もうテンション上がっちゃいますね(笑)牧場主の家とひつじたちの小屋は細部にまでこだわりを感じられ、可愛くも丁寧に外観、内観共に忠実に再現されていて、とってもリアルでした。

牧場主の家の中⇩どれもTVで見たことのある光景です。見て触れて、アニメの世界を感じることができます。テレビを観ながらマグカップ片手にくつろぐ牧場主。部屋の内装、壁紙まで完璧に再現されていました。家具の引き出しの中にまでお楽しみがいっぱい。アニメのストーリーの中で登場する、牧場主の入れ歯もどこかに隠れています。訪れた際には、是非探してみて下さい(笑)インスタ映えもばっちりですよ。


家の外回り、牧場主愛用のトラクターや車の泥汚れまで再現性も完璧です。やんちゃな三匹の子ブタさんもいましたよ。子供たちの遊べる公園スペースのアスレチックもあり、みんな楽しそうに走りまわってました。大人も子供も楽しめる素敵な空間にうっとり。


土日祝日限定で時間は未定ですが、ショーンがお散歩しているかも!?らしいですが、今回 出会うことはできませんでした。

ホッと一息、休憩できるイギリスのオシャレなカフェをイメージした「ヒルサイドカフェTearoom」。開放感あふれる高い天井とシックでおしゃれな店内で、メニューも充実。ショーンの顔のケーキや、ソフトクリームなどのスイーツやヨークシャプディングのラップサンド、フィッシュアンドチップスやスコーン、キッシュなど、本場を意識し食材にもこだわった安心でき、食べて美味しい、見た目もオシャレなメニューが数多くありました。テラス席もあり、見晴らしのいい丘の上ならではの景色とゆったりとした時間を過ごすことができ、大満足でした。店内には、公式グッズや限定グッズも販売していました。

番外編・充実のトイレに安心

園内を歩いて感じたことの一つに、自然の中のレジャー施設にしてはトイレが充実しているなと思いました。各エリアごとに点在して設置されています。特に、BBQエリア、ひつじのショーン ファームガーデンのトイレは新しく清潔感もあり授乳室等もありますので、小さなお子様連れでも安心して利用できると思います。

アクセス

JR米原駅からシャトルバスでお越しの場合(土日祝運行予定)
JR米原駅下車→東口よりシャトルバス乗車

定休日:火曜日、年末年始
営業時間:10:00~17:00(冬期は10:00~16:00)
住所:滋賀県米原市多和田605-10
TEL:0749-54-2323
ご不明な点は、「ローザンベリー」で検索

まとめ

それぞれの季節ごとに期間限定のイベントや園内の景色、色彩も様々でSNS映えスポットも多く、大人も子供も日頃の忙しさを忘れ、大自然の中で夢中で楽しめる「ローザンベリー多和田」で素敵な休日を過ごされてはいかがでしょうか?今回紹介できなかった季節限定の味覚狩りなどもまだまだ色々あるようです。五感で感じる自然の癒しとワクワクがここにはあります。是非、足を運んでみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました